目指せ素肌美人|APPSが配合された化粧水でお肌の悩みを改善

レディー

ピーリング石鹸の効果

ウーマン

角質を剥がすフルーツ酸

ピーリング石鹸は角質を剥がして皮膚をリニューアルする働きがある石鹸です。皮膚に残ってしまったニキビ跡の赤み、色素沈着したメラニンの排出に、高い効果を発揮します。ピーリング石鹸の成分は、フルーツ酸(AHA)です。フルーツ酸には、余分な角質だけ溶かす働きがあります。ターンオーバーが乱れると、剥がれ落ちるべき角質が剥がれ落ちなくなり、そのまま分厚くなります。そうするとニキビ跡の赤みが残ったり、赤みが茶色いシミになってしまったりします。また、皮膚がゴワゴワしてきて、化粧水の吸収も悪くなり、スキンケアの質が低下します。そのような悪循環から脱けだし、ニキビ跡のないクリアな肌にするのがピーリング石鹸です。フルーツ酸には、グリゴール酸、リンゴ酸、乳酸などの種類があります。グリゴール酸は角質を剥がす効果が高いので、多くのピーリング石鹸に配合されているフルーツ酸です。また、低刺激なのもグリゴール酸のメリットです。肌が弱い人でも、低濃度なグリゴール酸ピーリング石鹸なら使用できます。ピーリング石鹸は洗顔をするときに、よく泡だててから使用します。泡パックをするとさらに効果的です。ただし、ヒリヒリするようなら使用頻度を控えることが大切です。ピーリング石鹸はニキビ跡の赤み改善に効果がありますが、化膿しているニキビに使うと悪化する恐れがあります。ニキビが化膿している部分があるなら、その部分は避けて洗うことをお勧めします。